長期出張で空き家となってしまうマンションを貸したい時は

管理会社は絶対に契約しておいたほうがいい

まずは地元の不動産屋さんに相談 | 入居募集開始の流れ | 管理会社は絶対に契約しておいたほうがいい

異動が7月と引越の繁忙シーズンを逃した後だったので、正直すぐに入居者が決まったわけではないですが、募集開始して2か月後に何とか母子家庭の親子が入居する事になりました。
その条件が家賃をあと少し下げてもらえないかというリクエストがあり、母子家庭という少し状況も考慮して気持ち程度下げてあげる事にしましたが、そこら辺の交渉関係は全て不動産屋さんが中に入ってやってくれるので楽ちんです。
全体的な流れとしてはこんな感じでしたが、イメージとしては不動産屋さんが主導してくれ、その話にのっかるだけなので難しい事は何もなかったです。
唯一契約書関係はあとで問題にならないように読み込んでおいたほうがいいかとは思いますが、問題が起こったとしても一時的には契約しておいた管理会社がやってくれるのであまり気にせずに本業に精を出せそうです。
ちなみに管理会社は貸したいと思っている物件にしばらく足を運べないのであれば絶対に契約しておいたほうがいいです。
何かトラブルがあっても現地に行けませんし費用もそんなに高くないので契約しておく事をおすすめします。

マンション 貸したい : 【ホームズ】マンションを貸す・売る